2010年02月03日

<雑記帳>「磁器製ひな人形」お披露目 佐賀・有田(毎日新聞)

 焼き物の町として知られる佐賀県有田町で2月11日から始まる「有田雛(ひいな)のやきものまつり」の目玉となる磁器製ひな人形が28日、同町役場でお披露目された。

 有田町の柿右衛門窯とドイツの国立マイセン磁器製作所、スペイン・バレンシア市のリヤドロの作品で、「3カ国を代表する窯元の色使いなどを味わってほしい」と主催者。

 リヤドロは1950年代創業。美しい彩色と曲線が人気を呼び、磁器製人形のトップブランドに駆け上った。同社のひな人形は2体で105万円。美しさより値段にため息?【原田哲郎】

【関連ニュース】
百貨店:年末だって福袋 集客にあの手この手
「人形巧房ひなや」 /滋賀
ひな人形商戦:早くも始まる 人気は省スペース型 /静岡
作陶展:土のぬくもりで桃・端午の節句 久村さん夫妻、桑名で /三重
変わり雛:政権交代、裁判員、草食男子… 下関で大ひな人形展 /山口

<子ども手当>11年度から給食費に導入検討 首相が指示(毎日新聞)
<新幹線事故>ボルト4本付け忘れ パンタグラフ交換の際(毎日新聞)
国債発行、13年度に55兆円=予算100兆円に膨張−財務省試算(時事通信)
「掲示板は生活の重要な一部」事件直前まで書き込み続け(産経新聞)
ハイチ支援の教訓生かす=医療チームが帰国報告−岡田外相(時事通信)
posted by イチハシ マサハル at 18:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳥取連続不審死で36歳女、強盗殺人容疑で再逮捕(産経新聞)

 鳥取の連続不審死で、昨年10月に川で水死した鳥取市の電器店経営、円山秀樹さん=当時(57)=を殺害したとして、鳥取県警は28日午後、強盗殺人容疑で知人の元スナック従業員、上田美由紀容疑者(36)=詐欺罪で起訴=を再逮捕した。捜査関係者によると、円山さんの死亡の経緯について「知りません」と供述し、容疑を否認しているという。

 県警は円山さんへの捜査終了後、昨年4月に同県北栄町沖の日本海で水死したトラック運転手、矢部和実さん=当時(47)=に対する殺害容疑でも上田容疑者を立件する方針で、女の周辺で6人が不審死した特異な事件の全容解明を進める。

 別の詐欺事件の共犯として起訴され、上田容疑者と同居していた元会社員の男(46)について、県警は関与の有無を特定できないとして殺人容疑での立件を見送った。

 ただ男の供述などから、上田容疑者が円山さんに大量の睡眠導入剤を飲ませ、昏睡(こんすい)状態のまま川に放置し、単独で殺害した疑いが強いと判断した。

 上田容疑者は円山さんから購入した家電代金140万円を支払わず、金銭トラブルになっていたという。

 上田美由紀容疑者について、これまで詐欺罪で起訴された後も匿名にしてきましたが、鳥取県警が円山秀樹さん殺害容疑で逮捕したことを踏まえ、実名に切り替えます。

【関連記事】
鳥取連続不審死 運転手殺害容疑でも立件へ
女をいよいよ殺人で逮捕へ 鳥取連続不審死
鳥取連続不審死 女と同居の男が関与示唆する供述
元スナック女ら死亡男性から家電を大量購入、転売目的か
鳥取の不審死した男性、不明当日に女性宅へ立ち寄る

「全面禁煙化」に抵抗する 和歌山県タクシー協会の言い分(J-CASTニュース)
高速道路無料化、30でも35でもない週明け発表(レスポンス)
「第2の氷河期作らない」経団連・連合が声明(読売新聞)
パーフェクトダーク使い「鋼の錬金術師」流出(読売新聞)
【合縁奇縁】編集委員・岡部伸 CIS脱退は実現したが…(産経新聞)
posted by イチハシ マサハル at 09:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。