2010年02月11日

<さっぽろ雪まつり>3会場で5日開幕(毎日新聞)

 第61回さっぽろ雪まつりが5日開幕する。テーマは「純白の夢よぶ世界のひろば」。11日までの7日間、▽大通公園(札幌市中央区)▽つどーむ(東区)▽ススキノ(中央区)の3会場で多彩なイベントが催される。

 毎日新聞北海道支社は、大通会場「毎日新聞氷の広場」にライブカメラを設置し、インターネットで公開する。大氷像「イオラニ宮殿」とステージ上の様子が見られ、映像は5分ごとに自動的に更新される。支社のホームページ「大盛り北海道」(http://mainichi.jp/hokkaido/)から接続できる。

【関連ニュース】
「毎日新聞氷の広場」ライブカメラ中継中!
さっぽろ雪まつり:大氷像「イオラニ宮殿」が完成
ミスさっぽろ:女子大生と会社員、2人に決まる
さっぽろ雪まつり:大通会場にスケートリンクがオープン /北海道
【写真特集】さっぽろ雪まつり2009

VISA、JCBでもネット献金=放送会社が新サービス(時事通信)
シェアやウィニー、常時調査=流通ファイルの実態把握−抽出の9割が違法・警察庁(時事通信)
<陸山会事件>またも秘書だけ 説明になお疑問(毎日新聞)
危険運転致死で同乗者逮捕=4人目ブラジル人出頭−名古屋ひき逃げ・愛知県警(時事通信)
「フラフラでジグザグのように…」加藤被告、トラック降りアキバ走る(産経新聞)
posted by イチハシ マサハル at 15:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記帳 バレンタインにチョココスモス(毎日新聞)

 14日のバレンタインデーを前に、長崎県内で「チョコレートコスモス」を育てる生産者グループが8日、県庁で「チョコと一緒にこの花を贈って」とPRした。

 チョコレートコスモスは、花がチョコレート色。生産者グループが品種改良した「ながさきショコラ」は花びらが赤みを帯びて、よりチョコレートに近くなった。

 でも、この花の花言葉の一つは「恋の終わり」。生産者たちは「恋の終わりは新しい恋の始まりでもある」と、“大人の恋”を強調するが、相手は「始まり? 終わり?」と戸惑うかも。【阿部義正】

【関連ニュース】
雑記帳:バレンタインデーに京漬物を
バレンタイン:チョコの収益でイラクの子ども支援 函館
雑記帳:バレンタインデーに 南部せんべい新商品
バレンタインデー:砂糖とカカオ豆連騰 メーカーは思案顔
ブログ:バレンタイン商戦に一役 職人とオリジナル菓子作り

文楽親子、同時襲名へ(時事通信)
拉致問題「実行犯引き渡し項目」削除めぐり波紋(産経新聞)
<鳩山首相>小沢氏の幹事長続投、改めて容認(毎日新聞)
<黒澤明記念館>建設資金調達の報告 財団がキャンセル(毎日新聞)
小沢幹事長、続投の見通し(読売新聞)
posted by イチハシ マサハル at 03:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。