2010年03月17日

「桃鉄」キャラを無断使用=風俗店経営の男を書類送検−大阪府警(時事通信)

 人気ゲームソフト「桃太郎電鉄」のキャラクターを無断で使用したとして、大阪府警此花署は11日、著作権法違反容疑で、大阪市旭区、風俗店経営の男(41)ら26人と2法人を書類送検した。同署によると、男は容疑を認めているという。
 送検容疑は昨年3月〜7月、ゲームソフト会社「ハドソン」の許可を得ずに、同社が著作権を持つ車掌姿のキャラクター「桃太郎」を無断複製。府内や神戸市で展開していた電車の車内を模した風俗店5店舗の看板やポスターに使用した疑い。 

【関連ニュース】
売春パーティーに女性紹介=スカウト組織代表ら逮捕
「パチンコのバイト」と詐欺=恐喝容疑も、男ら逮捕-3600万被害か・警視庁
ファイル共有ソフトで音楽公開=著作権法違反容疑、男逮捕
11年前の殺人、4人逮捕=別の強殺事件で起訴の男ら
ソフト違法公開で1億円賠償=豪男性が任天堂と和解

<時効見直し>刑訴法改正案を閣議決定 殺人などで時効廃止(毎日新聞)
奈良の「神鹿」腹にボウガン刺さり衰弱(読売新聞)
「援デリ」少女、半月で35万円超稼ぐ 経営者ら逮捕(産経新聞)
不祥事続出で国交省、スカイマーク安全監査、経営陣の介入も調査(産経新聞)
<強制わいせつ>容疑の警官逮捕 福岡(毎日新聞)
posted by イチハシ マサハル at 08:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

島田雅彦氏・小川洋子氏ら育てる、寺田博氏死去(読売新聞)

 寺田博(てらだひろし)氏(元「文芸」「海燕」編集長)5日、結腸がんで死去。76歳。告別式は近親者で済ませた。

 1961年、河出書房新社に入社。「文芸」編集長として、古井由吉氏ら「内向の世代」の作家を押し出し、中上健次氏の代表作「枯木灘」を手がけた。

 81年からは福武書店(現・ベネッセ)の「海燕」創刊編集長を務め、島田雅彦氏をデビューさせ、海燕新人文学賞を通じて、よしもとばなな氏、小川洋子氏らを世に出した。

 94年の退職後は文芸評論家として、時代小説の魅力を紹介した。著書に「百冊の時代小説」「ちゃんばら回想」など。

日比谷線 事故から10年 関係者が冥福祈る(毎日新聞)
シャチに5億円!博物館から水族館へ国内で異例の譲渡(スポーツ報知)
新たに男ら逮捕、首謀格か=4200万強盗容疑−警視庁(時事通信)
首相動静(3月10日)(時事通信)
エステ会社社長ら3人逮捕=無資格で光脱毛−兵庫県警(時事通信)
posted by イチハシ マサハル at 02:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

政治団体の不動産保有、陸山会突出…9億円超(読売新聞)

 全国に約6万4000ある政治団体のうち、不動産を保有する団体は324団体に上り、国会議員に関係するのは21団体であることが8日、わかった。

 総務省が初めて行った調査(2008年12月末現在)によるもので、取得価額では、民主党の小沢幹事長の「陸山会」が保有する土地・建物が計約9億2430万円と突出していた。

 総務省は、小沢民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる土地購入事件をはじめとする「政治とカネ」の問題が政治問題化したことを受け、今回初めて調査を行った。対象はすべての政治団体で、政治資金収支報告書と各都道府県の選挙管理委員会届け出の公報などを調べた。

 国会議員関係の21団体は、「政党支部」10団体、「資金管理団体」3団体、「その他の政治団体」8団体。国会議員ら本人との関連で党派別に見ると、自民党15、民主党4、国民新党1、無所属(現・みんなの党)1となっている。

 保有不動産の取得価額順では、「陸山会」が土地・建物の合計で約9億2430万円と突出してトップ。次いで相沢英之・元金融再生委員長に関連する「新政経グループ」が土地・建物計4800万円、額賀福志郎・元財務相の「自民党茨城県第2選挙区支部」が建物約2145万円だった。

 政治団体324のうち、種類別で最も多いのは「政党支部」271団体で、うち243団体が共産党の都道府県委員会など地方組織だった。共産党広報部は「賃貸借の不動産では安定した政治活動の拠点とできない。金融機関からの借り入れの担保とすることはない」としている。

 相沢氏の事務所は「1992年に鳥取市に事務所として取得したが、今はほとんど使っていない。今後処分する」と説明。額賀氏は「自分で建てたが、支部として使うのに自分の名で登記すると自己所有のようになるから支部が保有している形にした。法律上問題はない」と答えた。

 324団体はいずれも、政治資金規正法上は、適法な保有だった。

24時間巡回型の訪問ケアがポイントに―宮島老健局長(医療介護CBニュース)
<犯罪被害者>遺族、中高生に「命の授業」 自殺防止効果も(毎日新聞)
外国たばこ、値上げ認可=財務省−マールボロ340円に(時事通信)
妻殺害の男に懲役10年=裁判員「遺体写真ショックだった」−高知(時事通信)
北教組事件、小林千代美議員の辞職論強まる(読売新聞)
posted by イチハシ マサハル at 12:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。